讃岐うどんの豆知識

ダイエットと言えば、糖質制限をするために炭水化物を摂らないように気をつけている方も多いのではないでしょうか?なかでも、特に讃岐うどんはダイエットに不向きと思っている方がほとんどだと思います。でも実は、讃岐うどんはダイエットに効果的なのです!

 

 

 

【なぜ、讃岐うどんはダイエットに効果的なのでしょうか?】

ダイエットと言えば、”炭水化物は敵”のような扱いを受けますが、炭水化物を全く摂らなくなるのは、身体には良くないことなのをご存じですか?私たちの健康を維持するためには、炭水化物をきちんと摂ることがすごく大切です。そこで、炭水化物を適度に摂るには、うどんに含まれる炭水化物の量が低いうどんがピッタリなのです。

 

 


 

(100g中の炭水化物量)

 

白米・・・37.1g

 

玄米・・・35.6g

 

中華麺・・・38.4g

 

そば・・・26.0g

 

うどん・・・21.6g

 

 

ヘルシーに思われがちなそばより、うどんの方が低いのにはびっくりですよね

 

炭水化物量が少ないのは、カロリーが低いだけでなく、胃腸に負担をかけずに食物を消化してくれるので身体に負担が少なくダイエットに繋がります。

また、讃岐うどんはコシが強いので、消化スピードを抑え糖質の分解吸収を遅くすると言われています。さらに食べ応えがあるため、噛む回数も増えて満腹中枢が刺激されやすくなります。

ダイエットには柔らかいゆでうどんよりコシの強い生うどんが良いのですが、気軽に食べられる冷凍うどんでも大丈夫ですよ!しかし、一般的に販売されている冷凍うどんは、コシを強くするためにでんぷん(炭水化物)を加えている場合が多いので注意が必要です。

 

その点、たも屋の冷凍うどんはでんぷんが含まれず、小麦粉100%で作られているので安心です!

 

 

 

たも屋の冷凍うどんはこちらから≫

 

 

 

 

【選んでほしいトッピングと薬味】

うどんダイエットをする際に、一緒に食べてほしい具と薬味があります。

せっかく、炭水化物量の少ないうどんを選んだのに、カロリーが高い天ぷらをチョイスすると意味がありません。色々な具や薬味を入れて様々な栄養を摂り、健康的にダイエットしましょう。

 

ゞ婿・・・ビタミンB1が含まれていて、うどんに含まれる炭水化物の消化を手伝います。

また、良質なたんぱく質なので、積極的に摂りたい食べ物です。

 

△錣め・・・低カロリーで食物繊維が多いので、満腹感を増やし便通もよくします。

ダイエット時に不足しがちなミネラルも豊富。

 

ねぎ・・・ねぎに含まれるアリシンがアドレナリンの分泌を促して、

脂肪燃焼を促進してくれます。ビタミンB1の吸収を助ける働きがあります。

 

ぢ膾おろし・・・大根に含まれるジアスターゼはでんぷん、たんぱく質、脂肪の消化を

助けるので胃腸に優しい食べ物です。頭痛・冷え性・便秘改善に効果あり。

 

 

たも屋ではトッピングの中に、紹介したわかめ、ねぎ、大根おろしが無料で食べられます!ダイエット効果が期待できるうどんに、栄養のあるトッピングで健康的にダイエットしませんか?

 

 

 

たも屋の店舗情報≫

 

 

 

★讃岐うどんダイエットの詳細はこちら★

2015.08.28 | 冷凍うどん

「うどん県。それだけじゃない香川県」というキャッチフレーズを聞いた事がありますか?

香川県と言えば、讃岐うどん・・・は皆さんよくご存じだと思いますが、他にも名産品があります。

骨付鳥、さぬきオリジナルブランド、海の幸など・・・。たくさんの名産品に恵まれた香川県をご紹介させていただきます!

 

【讃岐のもう一つのご当地グルメを知っていますか?】

皆さん、讃岐のもう一つのご当地グルメ「骨付鳥」を知っていますか?元々はうちわで有名な香川県丸亀市が発祥で、地元では長年愛されているお店「一鶴」が有名です。

今では香川県の色々な所で、そのお店独自の骨付鳥を提供するお店が増えてきました。

 

骨付鳥は柔らかくて食べやすい「ひなどり」と、かみごたえがあり深い味わいの「おやどり」の2種類から選ぶことができます。どちらも皮がパリッと香ばしく、かぶりつくとジュワ〜と肉汁があふれ出ます。あなたは「おや」or「ひな」のどちらを選びますか?

 

 

 

実は、骨付鳥はたも屋東京有楽町店でも食べることができます!東京にお住まいの方、なかなか香川に来られない方も香川のご当地グルメが東京で食べられますよ〜。

有楽町店では、讃岐おでんや讃岐にしかないものをご用意しております。ぜひ一度お越し下さいませ。

 

 

 

たも屋有楽町店のご案内≫

 

 

【小豆島の特産、オリーブをエサにしたオリジナルブランドが登場】

香川県小豆島産のオリーブは、全国的にも有名になり海外での賞の受賞も多くなりました。

今では様々なオリーブ商品が生まれましたが、オリーブグルメはさらに進化。

「オリーブハマチ」や「オリーブ牛」という香川の新しいオリジナルブランドが出来ました。

 

『オリーブハマチ』

県魚・ハマチと県木・オリーブのコラボレーションが生んだオリーブハマチ。オリーブの葉を混ぜた食事でぴちぴちのカラダに育ちました。さっぱりとしたヘルシーな味わいで、適度な歯ごたえと風味が魅力です。

 

『オリーブ牛』

全国屈指の品質を誇る讃岐牛と、100年を超えた歴史を誇る小豆島のオリーブ。2つの歴史とブランドが融合した香川県だけのプレミアムな黒毛和牛。コクがあり、さっぱりとして柔らかくしかもヘルシー。女性にもお子様にも優しい香川だけの味です。

 

 

 

【オリーブ牛が東京有楽町店で味わえます】

実は、オリーブ牛を使った肉うどんが、たも屋有楽町店で味わうことができます。

の肉うどんは有楽町店のみでの販売で、たも屋でもここでしか味わえません。

ぜひ一度食べてみてくださいね。

 

 

 

 

たも屋有楽町店のご案内≫

 

 

香川県にはその他にもたくさんの名産品があります。一年を通じて様々な瀬戸内海の幸も味わえます。讃岐うどんだけを食べにくるのでは、もったいないですよ!せっかくなので、たくさんの美味しいものを食べて、香川を満喫してくださいね。

2015.08.20 | 【骨付き鳥】

夏休みに入り、家族や友達と旅行に出かける方もたくさんいるのでは?どこに行こうかと迷っている方、うどん県に来て讃岐うどん巡りをしませんか?本場の讃岐うどんをまだ食べた事ない方に、お店のタイプやメニュー、注文方法などご紹介いたします。また、讃岐人には当たり前でも、県外の方が意外に知らないマナーやルールなどもあるので、詳しくお教えいたします!是非、皆さんで美味しい讃岐うどんを食べにきて下さいね!

 

 

【まずは讃岐うどんのお店タイプを知ろう!】

讃岐うどん店のタイプは一般店・セルフ店・製麺所の3つのタイプに分かれます。その中でも一番多いのがセルフ店。また、セルフでもお店によって少しずつ違いがあります。

 

『一般店』

お店に入り着席して注文すると、お店の人が席までうどんを運んでくれるレストランタイプです。ただし、おでんや天ぷらなどのサイドメニューのみ自分で取りに行くお店もあります。

 

■手順

席に座る→注文する→サイドメニューを選ぶ→食べる→支払う

 

■特徴

セルフ店より値段の設定が少し高めですが、県外の一般店に比べると比較的安価です。

薬味が既に乗っているので、自分好みのアレンジができません。

 

 

『セルフ店』

お店に入ったら即注文し、精算後自分の席へ。食後の片付けもセルフです。

 

■手順

麺の注文→温める(温かい麺のみ)→サイドメニューを選ぶ→支払う→食べる→片づけ

 

■特徴

更にセルフでもお店によって2種類に分かれます。

・注文して出来上がったうどんに、天ぷら等をトッピングする。→半分セルフ

薬味とだしはお店の方が入れます。ただし、「○○を抜いてください」というと

対応してくれますよ。

 

・注文してトッピングを選び、自分で湯通しし(温かい麺の場合)出汁をかける。→完全セルフ

薬味と出汁は自分で好きなだけ入れることができます。常識の範囲内でお願いしますね。

 

 

 

大まかにこの2つに分かれ、たも屋は完全セルフのお店になります。薬味の種類も、ネギ、天かす、大根おろし、わかめ、レモン、梅干し、しょうが、わさびと豊富です!

 

たも屋の店舗情報はこちら≫

 

 

『製麺所』

元々がお店ではなく、麺の玉売り卸専門なので、丼や出汁、テーブルがないお店も。自分で器や醤油を全て持ち込む必要があるお店もあります。オープン時間もすごく短い所が多いので、時間をきちんと調べてから行ってくださいね。

 

 

■手順

準備→注文→支払う→食べる→片づけ

 

■特徴

中にはセルフタイプの製麺所も。

注文→支払う→お好みで(麺を温めたり、薬味をのせる)→食べる→片づけ

店内に食べるスペースがない場合は、速やかに外へ出て食べましょう。

 

 

 

【アレンジ豊かな讃岐うどんの注文】

讃岐うどんは麺と出汁の温度の組み合わせで、様々な食べ方ができます。あつあつ、ひやあつなど聞いた事はありませんか?讃岐うどんは麺と出汁の温度を選ぶ事が出来ます。

 

■あつあつ(麺:熱い、出汁:熱い)

→麺も出汁も熱いので、もっちりアツアツ。

■あつひや(麺:熱い、出汁:冷たい)

  →麺は温め直すのでもっちり麺が味わえ、出汁が冷たい分少しぬるめになります。

■ひやあつ(麺:冷たい、出汁:熱い)

  →麺は冷たいのでコシの強い麺が味わえ、出汁は温かくすこしぬるめになります。

■ひやひや(麺:冷たい、出汁:冷たい)

→麺も出汁も冷たいので、暑い夏にお勧めです。

■そのまま(麺:常温)

  →「そのままで」と注文すると、茹でて締めた常温の状態で出て来ます。

 

※種類によっては選べない場合もあります。

 

例えば、たも屋のカレーうどんは麺の種類が3種類あり、その中からお好きな麺を選べます。

 

 


■釜揚げ茹で立てのモチモチあつあつ麺

(茹で立て特有のモチモチの食感が楽しめます)

■麺ぬく一度冷水で締めた麺を温めた麺

(讃岐うどんのコシが味わえます)

■麺ひやキュッと締まった冷たい麺

(冷たいコシのある麺に温かいカレーの絶妙な組み合わせ)

 

その日の気分によって、色々な食べ方が出来るのが魅力。自分の好きな組み合わせを見つけるのも楽しいですよね。

 

【讃岐うどん店巡りで注意すべき点は?】

ヽ店日、時間を必ずチェックしておく。

讃岐うどん店は、個人経営が多く日曜休日も少なくありません。また、営業時間も午後2時までと早い閉店が多いのが特徴。せっかく行って、閉まっているとショックですよね?必ず調べてから行きましょう。

 

玉切れにより、閉店時間が早くなることも。

特に昼過ぎに営業終了のお店は、閉店前に玉切れになる場合もあります。なので、閉店間際より早めに行く事をお勧めします。

 

讃岐うどん店でのマナー

近年讃岐うどんブームで、県外の方が多く訪れることも多くなりました。その中の一部でマナーの悪さが目立つお客さまも。讃岐うどん店は香川独特のスタイルで、県外の方が理解できない部分もあるのが理由。きちんとしたルールやマナーを覚え、楽しくうどん店巡りをしたいものですね。

 

<入店前から行儀よくしましょう>

車でお店まで訪れるお客さまも多く、駐車場の少ないお店もあり周辺の路地に駐車したり迷惑駐車をしないようにしましょう。また、行列で入店待ちの場合、騒いだり列に割り込んだりしないようにしましょう。地元で愛されるお店は、地元の方の理解があってこそ営業できています。

 

<注文から支払いまでスムーズに>

讃岐うどん店のほとんどは回転が大事なセルフスタイル。もたもたしていると後ろのお客さまにご迷惑をかけます。並んでいる間に、メニューを決めておくのが良いですね。とはいえ、セルフスタイルが初めての方には分からないことも沢山あります。困った時は店員さんや周りの方に質問すればしっかりとサポートしてくれますよ。

 

<薬味は常識的な範囲で>

完全セルフ店の場合、薬味は自分で入れる事になりますが、たまに丼からあふれるくらいネギを入れたり、別皿に取るという荒技をやってのける方もしばしば。薬味の入れすぎは、出汁の味を変えたりとお店側からするとお勧めできる食べ方ではありません。あくまでも常識の範囲で取って、美味しくたべましょう。

 

 

 

<一人一人前を注文>

一人で食べきれない小さいお子さまを除いては、基本は一人一人前の注文が普通です。讃岐うどん巡りをする方は1日に何軒も回るため、少しでも多く訪れたいがために数人で1杯をシェアする方も。その行為はあまり好ましくないので、出来るだけ1杯ずつ頼みましょうね。最近ではミニサイズを提供しているお店もありますので、そちらを注文するのも良いかもしれません。

 

<長居はせずに、譲り合い>

セルフ店は回転が命。長居せずに食べたらすぐに席を譲りましょう。

 

また、席の確保はせずにマナー良く皆さんで譲り合いましょう。

 

 

いかがでしたか?意外と知らないことがありませんでしたか?

 

お店によっては、お店独特のルールがまだまだ存在します。

 

お店のルールに従って、マナーよく楽しく讃岐うどんを楽しみましょうね!

 

 

皆さんのお越しをお待ちしています。

 

たも屋の店舗情報はこちら≫

 

 

香川のうどん店では、お土産用のうどんを販売しているお店も多いです。

実際食べて気に入ったら、手土産に買って帰るのもよいですね♪

また、たも屋では通販サイトもありますよ〜。

 

たも屋の通販サイトはこちら>>

 

 

 

★たも屋のかけだしが美味しい理由はこちら★

2015.08.04 | 【うどん豆知識】

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ