讃岐うどんの豆知識

瀬戸内国際芸術祭2016がついに始まりました!

瀬戸内海の島々を舞台に開催される現代美術の国際芸術祭で、第1回が2010年、第2回は2013年に開催され、今年で3回目となります。

国内外からたくさんの方がこの芸術祭に参加しています。まだ参加されたことのない方、是非来てください!沢山の作品に触れ、ついでに美味しい讃岐うどんを食べてお腹も心も満たして下さい!

 

【瀬戸内国際芸術祭って?】

瀬戸内国際芸術祭の舞台は、本州と四国に挟まれた瀬戸内海の「備讃瀬戸」と呼ばれる地域です。瀬戸内の島々を中心とした、各地に展示される美術作品、アーティストや劇団・楽団などによるイベント、地元伝統芸能・催事と連携したイベントで構成されています。

 

開催は春(3/20〜4/17)、夏(7/18〜9/4)、秋(10/8〜11/6)の3回に分かれて合計108日間にわたります。

 

東の島へは、香川県の高松港と岡山県の宇野港から、

西の島へは、香川県西部の各港からアクセスできます。

西部の港へは高松駅を起点に、電車を利用するのが便利ですよ。

 

【芸術に触れたら、美味しい讃岐うどんも食べませんか?】

香川と言えば讃岐うどん。全国共通の認識ではないでしょうか?

うどん巡りツアーで香川県に来られた県外の方も、今ではたくさんいると思います。

 

今年は、瀬戸内芸術祭目当てに香川県に来られる方が増えると思いますが、是非讃岐うどんも食べて行って下さい!

 

たも屋本店は、芸術祭に来られた方に非常に便利な場所にあるんですよ〜。

 

 

是非是非、立ち寄ってくださいね。

 

たも屋本店>>

 

【初めての方におすすめするたも屋のうどん】

初めて、讃岐うどん店に訪れる方は、何を注文したらよいのか悩むのではないでしょうか?

たも屋のような完全セルフだと余計にそうかもしれません。

 

そこで、本場の讃岐うどんをまだ食べたことのない方に、注文の仕方やオススメの食べ方を教えちゃいますね!

 

<注文の仕方(セルフ店)>

お店に入ったら即注文し、清算後に空いている席へ。食後の片づけは自分で返却口へ持っていきます。

 

■手順

〔佑涼輅⇒⊆分で温める(かけうどんなど温かい麺のみ)⇒サイドメニューを選ぶ(天ぷら、おにぎりなど)⇒せ拱Г⇒ヌ砧舛量味をのせる⇒食べる⇒片づけ

 

〔佑涼輅

初めてたも屋に来た方には是非、シンプルなかけうどんを食べて頂きたいです!

たも屋のかけだしは、伊吹島産のいりこを使った自慢の黄金だし。

風味豊かなだしは絶品でゴクゴク飲めます!

 

 

「冷たいうどんがいいわ」と思った方、安心してください!冷たいかけうどんもありますよ。

冷かけは暖かくなると注文される方がたくさんいますので、おすすめです。

温かいかけと同様にだしの風味が味わえます。

 

⊆分で温める

アツアツのかけうどんを食べるには、麺も温める必要があります。(冷かけは温めません)

温めたら、しっかり湯きりしてくださいね!せっかくの美味しいだしが薄くなってしまいます。

 

 

サイドメニューを選ぶ

香川ではうどんと一緒に、おにぎりやお寿司、天ぷらを食べるのが普通です。

麺にごはん!?って思う方もいますが、これが合うんです!しかも意外にペロリといけちゃうんです。

 

たも屋のおにぎりは全部店舗で手作りしており、ご飯の握り具合が絶妙で美味しいですよ!

 

 

でっかいいなりも人気の商品です。

 

 

 

 

天ぷらはうどんにのせてもよし、別皿にとって食べてもよし。

 

 

好きなものを選んで、好きなように食べてくださいね!

 

せ拱Г

全ての商品を選んだ先にはレジがありますので、食べる前に先にお支払いください。

 

ヌ砧舛量味をのせる

たも屋の無料の薬味はとても充実したラインナップです!

 

 

ネギ、天かす、大根おろし、ワカメ、梅干し、レモン、しょうが、わさび。

ソースやタルタルなどの調味料もあります。

 

全て無料ですので、お好きな薬味を選んでくださいね。

ただし!乗せすぎはオススメできません。

ネギなどを大量にのせると、せっかくの美味しい黄金だしの味が台無しに。

ほどほどにのせて味わってくださいね!

 

食べる

全て用意できたら、さあ、食べてください!

あまりの美味しさにびっくりしますよ(笑)

 

 

 

もし、かけだしが足りないなぁと思ったら、遠慮なく追加で注いでください。

その際は並んでいるお客様にご迷惑がかからないようにお願い致します。

 

片づける

お腹いっぱい食べたら、返却口へ戻してください。

次にお席を利用される方が気持ちよく使えるように、ご協力お願い致します!

 

さあ、いかがでしたか?

初めての方でも気持ちよく食べて頂くために、マナーを守って楽しく食べて下さいね。

 

皆様のお越しをスタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

2016.03.24 | 【うどん豆知識】

春に旬を迎える桜えびを知っていますか?

とても栄養がある食材ですので、是非積極的に摂っていただきたいものです。

また桜えびの他に、菜の花、たけのこ、ほうれん草やさわら、あじなどたくさんあります。

どれも、手に入りやすく日々の食事に取り入れやくなっています。

旬の時期のものを食べて、健康に気を付けてみませんか?

 

【桜えびって?】

桜えびは深海の中層を群れで浮遊する体調4cm程の小さなえびで、旬の時期は、春漁は3月中旬から6月初旬、秋漁は10月下旬から12月下旬です。

体は透明ですが、甲に赤い色素を含んでいて身体がピンク色に見えます。

これが桜えびの名前の由来なんですよ。

 

【桜えびの栄養は?】

桜えびはカルシウム、銅、ビタミンB12が多く含まれています。

 

■カルシウム■

骨を丈夫にしたり、体のPHや体調を整える。

 

 ■銅■

鉄分の吸収をよくする働きがあり、コレステロールや糖の代謝を促進し脳の発育にも影響。

 

■ビタミンB12■

不足すると悪性貧血や神経障害を引き起こす。

 

桜えびは丸ごと食べられ気軽にカルシウムが摂れるので、カルシウム不足の方にはオススメです。

 

 【桜えびのおすすめ♪レシピ】

 桜えびは非常に使いやすい食材です。

定番のかき揚げは、サクサクと香ばしくてとっても美味しいですよね〜。

 

 

たも屋でも春になると、期間限定で提供していて、人気の商品です!

 

 

かき揚げの他に、パスタや炊き込みご飯、春野菜と一緒に炒めても美味しいですよね。

 

■桜えびの和風パスタ

オリーブオイルにニンニクと桜えびを入れて炒めてから、そこに茹でたパスタを入れて、昆布茶で味付けをする。仕上げにのりと青ネギをのせて出来上がり!

 

■桜えびの炊き込みごはん

いつもの炊き込みごはんに、桜えびを追加するだけ!

 

■春野菜の炒め物

ごま油に桜えびを入れて炒める。そこに茹でた菜の花とほうれん草を入れて、塩コショウで味付け。少しポンズを垂らしても美味しいですよ♪

 

■桜えび入りお味噌汁

いつものお味噌汁に桜えびを追加するだけで、桜えびの香りがする絶品お味噌汁に大変身!

 

などなど、いつものお料理に加えるだけで、美味しい桜えび料理が出来上がります。

 

お手軽簡単に旬の味を楽しめて、栄養も摂れますので是非色々と試してみてくださいね!

 

 

たも屋のお店では桜えびのかき揚げが楽しめます!

かけうどんにのせると、たも屋自慢の黄金だしとよく合い絶品です( *´艸`)

是非お越しくださいませ。

 

たも屋のお店>>

 

2016.03.07 | 【店舗】

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ