讃岐うどんの豆知識

本場讃岐うどん「たも屋」は、おかげさまで地元の方に愛され、行列ができるお店です。

お店自慢のかけだしは、伊吹産のいりこを使った”黄金だし”で自慢の逸品です!

 

うどんはもちろん美味しいのですが、実は、数量限定で販売している「中華そば」があるのをご存知ですか?

常連さんは必ず知っているメニューなんですよ。

 

食べ方も、うどんのかけだしで頂く「かけ中華」のほか、「つけ麺」、「ぶっかけ中華」、「カレー中華」、「肉中華」など、うどんと同じように色々な種類があります。

 

 

【うどんのかけだしで頂く、絶品のかけ中華】

 

 

細めの縮れ麺でコシもある中華そば。

メニューの「かけ中華」は、うどんのかけだしで頂きます。

無料の薬味、わかめやネギをのせて、ごま油とこしょうを少量入れて食べるのがお店のおすすめ。

かけ揚げやちくわ天などのトッピングをのせても美味しいですよ。

 

暑い時期は、冷たいかけだしの「冷かけ中華」も絶品です!

 

 

【意外に合う!濃厚カレー】

 

 

お店で人気の濃厚カレーは、辛過ぎず子供からご年配の方まで楽しめる味です。

うどんに合うのはもちろん、中華そばにもピッタリ!

細い麺に濃厚なカレーがよく絡んで・・・もうたまりません!

 

トッピングに半熟卵天をのせても美味しいですよ♪

 

 

 

【肉かけ中華、肉ぶっかけ中華、どちらも絶品】

 

 

たも屋の手作り、甘めに炊いたお肉は、あっさりしただしに合うように作られています。

温かいかけだしで食べるもよし、冷たいぶっかけに無料の大根おろしをのせて食べるもよし。

温泉卵を絡ませるのも良いですね♪

 

 

【うどん&中華そば、ボリューム満点MIX!】

 

 

なんと!うどんと中華そばが1玉ずつ入ったミックスなんてものもあります!

別々に食べて2度美味しいのもよいですが、2つを混ぜてしまうのもおすすめです。

太さ、食感の違う2つが同時に口に入ると、不思議な食感です。

 

ハマる人にはハマるメニューです。

 

 

【大阪定番のかすのった「かす中華」もあります】

 

 

 

大阪名物の”油かす”が香川でも食べられます!

たも屋の「かす」は、臭みがなく食べやすいですよ。

「かけ」にのせると、カリっとした食感とトロっとした食感が味わえます♪

また、とろろ昆布もついているので風味も豊かです。

「かすうどん」もありますよ。

 

 

【つけ麺もあります】

 

 

夏にぴったりのつけ麺は、モチモチツルツル♬

シンプルで飽きない美味しさです。

うどんのつけつゆに、ネギ、ごま油を入れて頂きます。

 

 

うどん店で食べる中華そばは、ラーメンとはまた違った味が味わえます。

 

うどんのかけだしで頂く中華そば、食べたことのない方は是非一度食べてください!

 

2016.07.27 | 【店舗】

本場の讃岐うどんを食べに県外から訪れるお客さまも、今では普通となりました。

わざわざ遠くから足を運んで食べに来ていただけるのは、本当にうれしいことです。

 

せっかくなら、美味しいうどんを家でも食べて頂きたい!と思っているうどん店も数多くあり、

店舗にはお土産用のうどんを販売しているところも多くあります。

 

たくさんある種類の中から、何がいいのか、商品の違いは何か、みなさんわかりますか?

 

お好みのお土産を選んでいただけるよう、お教えしますね♪

 

 

【まずは、麺の種類を見てみよう】

一般的によく店舗やお土産コーナーで販売しているうどんは「半生うどん」です。

こちらは常温保存が可能で、賞味期限も長く、扱いやすい商品です。

 

※夏ギフト:本場讃岐半生うどん12人前(「和」3人前の4個セット)

 

 

めったにみないのが「生うどん」です。

こちらはデリケートなうどんなので、店舗などにはなかなかおいておらず通販サイトでの販売が中心となります。

夏場は冷蔵での取り扱いの場合もあり、賞味期限も短めですが、本場讃岐の味を堪能できる逸品です。

 

 

 

※生うどんカレーセット2人前 

 

 

全国のスーパーや通販サイトでみかけるのが「冷凍うどん」。

こちらは1食ずつ小分けになっており、すぐに食べられるので、冷蔵庫にストックされている方も多いのではないでしょうか?

手ごろな値段で美味しいうどんが食べられます。

 

※冷凍うどん5食入り(つゆ付き)

 

県外から来られるのであれば、「生うどん」か「半生うどん」がおすすめです。

 

【生うどんと半生うどんの違いって?】

わかりやすくいうと、麺の水分量の違いです。

生地を作り、麺切りし、乾燥させる工程で水分を飛ばすのですがその量により、生麺、半生麺、乾麺と変わります。

水分が多いとその分、賞味期限も短くなりますし、デリケートな麺になります。

 

本場讃岐の味を楽しみたいのであれば、「生うどん」がおすすめです!

 

 

【店舗と同じ味!たも屋の生うどん】

 たも屋では、”県外の方にも本場讃岐の味を食べていただきたい!”という想いで、お店で食べる味にできるだけ近づけたお土産「生うどん」を創りました!

 

 

 

小麦粉はたも屋専用に季節に応じて配合したプライベートブランドを使用。

自社工場で職人が手間暇かけて1つずつ手作りしています。

こだわってできた「生うどん」はとってもデリケートです。

夏は品質保持のため、冷蔵で管理しお客さまにも冷蔵でお届けしています。

手間なようですが、美味しい讃岐うどんを食べて頂くには必要な作業ですので、決して妥協しません。

 

 生うどんが美味しい理由>>

 

 

【生うどんの茹で方って面倒じゃない?】

こだわりを聞くと、”茹で方も大変じゃない?”と思うかもしれません。

実はそんなことなないんです!ポイントさえ押さえていれば、簡単でとっても美味しい讃岐うどんが食べられます!

 

生うどんの美味しい茹で方>>

 

5つのポイントさえ押さえていれば、お店で食べるような本場の味がご家庭でも味わえます!

面倒がらずに試してみてくださいね!

 

 

お店に食べに来てくれた方、お土産うどんのカタログもあります。

現在、夏ギフトの商品は送料無料ですので、店頭でご注文いただき発送をお選びいただくと

手荷物がなくて便利ですよ♪

ご自宅用に、ギフト用にいかがですか?

 

たも屋のお店はこちら>>

 

 

お店に来られない方、通販サイトをご覧ください!

新規会員になられたら、300ポイントプレゼント!通販サイトでご利用いただけます♬

 

夏ギフト特集>>

 

 

8月31日までの期間限定、送料無料の夏ギフト。

初めての方も手に取りやすい商品がたくさんありますよ!

 

2016.07.20 | 【通販】

讃岐うどんの魅力は、セルフサービスで自分好みにアレンジして食べられるところです。

お店によって、選べる麺もトッピングも違いますので、好みのお店を選んで好きに食べられますよ。

 

<讃岐うどんの魅力>

麺とだしの美味しさ

好みの麺を選べる

   サイドメニューが豊富

無料薬味の種類が豊富

 

 

【まずは、メニューを選びましょう】

讃岐うどんの定番といえば、かけうどん、ぶっかけうどん、釜揚げうどん、醤油うどんです。

そこから少し変化したものが、肉うどんや、カレーうどん、釜玉うどんなどになります。

 

シンプルに食べたいかどうかで、選ぶメニューが決まってきますね。

 

初めて讃岐うどんを食べる方は、まずは「かけうどん」がおすすめです。

讃岐うどんの命、かけだしは本当に絶品!

たも屋のかけだしは、黄金に輝くだしで伊吹産のいりこがたっぷり使われた自慢のだしです。

Img0008.jpg

 

夏の暑い時期は、冷たい「冷かけ」が人気です。

 

 

 

 

たも屋のお店はこちら>>

 

 

【麺の種類を選びましょう】

メニューが決まったら、麺の種類を選びましょう。

麺ひや、麺ぬく、湯抜き、そのまま。

 

★麺ひや・・・釜から揚げて締めた麺を、さらに冷水で締めた冷たい麺。

 

★麺ぬく・・・釜から揚げて締めた麺を、温めた麺。(セルフで出来ます)。

 

★湯抜き・・・釜から揚げた「釜揚げ」のお湯がない麺。

 

★そのまま・・・釜から揚げて締めた麺。

 

麺の種類によって、食感も変わってきます。

モチモチ感が好きな方は、釜揚げ、湯抜き。

コシの強いのが好きな方は、麺ひや。

程よいコシとモッチリ感が好きな方は、麺ぬく、そのまま。

 

その日の気分や、好みで好きな麺を選んで、楽しんでくださいね。

 

 

【うどん以外もアレンジ自由!】

 讃岐うどん店なら、必ずあるのがサイドメニューの天ぷらやご飯もの。

とても種類が豊富で、選ぶのも楽しいですよ♪

 

薬味が無料のところもありますので、好みのトッピングが楽しめます。

 

たも屋の無料薬味は種類がたくさん!

 

 

ネギ、わかめ、天かす、大根おろし、レモン、梅干し、わさび、しょうが。

(中華そば用に、ごま油、胡椒もあります)

タルタルソースや、ソース、ポン酢などの調味料も。

 

うどんにトッピングする天ぷらも、無料の調味料で食べるのもおすすめ!

 

 

鶏天に、大根おろしとポン酢をかけて食べるのもサッパリして美味しいですよ。

 

 

 

讃岐うどんは、何から何まで自分で選べますので、毎日食べても飽きません♬

 

 みなさんの好きなアレンジは何ですか?

 

 

 

◇お店に来られない方は、たも屋の「生うどん」がおすすめ◇

 

お店で食べる麺と同じになるように作られた「生うどん」は、

本場讃岐の味を味わえる、絶品のうどんです!

 

現在、期間限定で夏ギフトを販売中!

送料無料ですので、この機会をお見逃しなく!

 

たも屋の夏ギフトはこちら>>

 

2016.07.07 | 【うどん豆知識】

大変お待たせ致しました!

地元で愛される、香川の行列のできる本場讃岐うどん店「たも屋」の夏ギフトの販売を開始致します!

 

 

 

 

 

2016年夏ギフト特集>>

 

 

【たも屋の一番人気「生うどん」、本場の味を堪能できます】

長い間、生うどんの販売を休止しており、大変ご迷惑をおかけしました。

 

たも屋の生うどんは大変デリケートな麺で、暑さにも弱く冷蔵での保存が必要で、賞味期限も夏場は20日と短いですが、お店で食べるような本場の味を堪能できる逸品です。

 

小麦粉は、季節に応じて配合したプライベートブランドの特選小麦を使用。

職人が1つ1つ手間暇かけて作った「生うどん」は、お店で食べる麺ととても近く、地元の方にも大好評です!

 

 

 

 

 

 

 

 

【生うどんより細め「半生うどん」、手軽に楽しめます】

「気軽に楽しみたい」・・・そんな方のために、たも屋の「半生うどん」はできました!

 

生うどんより少し細めの麺は、食欲が落ちる夏場もツルツルと頂けます。

賞味期限も約90日と長く、常温での保存が可能ですので、ストックしておくといつでも気軽に讃岐うどんを楽しめます。

手土産に持って行きたい・・・という方にお勧めです♪

 

 

 

 

たも屋の夏ギフトは、8月31日までの期間限定、送料無料でお届けいたします!

(ただし、北海道・沖縄・離島については500円ご負担いただきます)

 

ご自宅用にご贈答用に、本場讃岐うどんはいかがでしょうか?

 

 

ご購入は通販サイト、たも屋店舗で。

 

2016年夏ギフト特集>>

 

 

たも屋店舗のご案内>>

 

2016.07.06 | 【通販】

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ